月別アーカイブ: 2014年2月

声楽についての考察・ 基礎とレパートリーの選択(5)~オペラ歌手 エミリアーノ・ブラーズィからのメッセージ~

声楽についての考察(5)最終回。Emilino Blasi-2
~オペラ歌手・エミリアーノ・ブラーズィからのメッセージ~

 基礎とレパートリーの選択

声楽を学びたいと思っている人に私ができることは、まず第一に、声楽にはしっかりとした土台が必要だということに気づいてもらうことです。この土台は、私が先に述べた3点を確固たるものにし、これなくしては改善や進歩は考えられません。ちょうど家の基礎を築くのと同じです。まだ、基礎も出来ていないのに、屋根をどうするかという話をしても無駄なのです。屋根は後から考えるもの。まずは基礎を築くのです。できるだけ良い物で、安定していなくてはなりません。土台がないのなら、窓や壁、リビングなど、それ以外について考えるのは無駄。そんな家に家具を揃えるのはまったく不要なことです。馬鹿げています。多くの歌い手の声も、同じように馬鹿げた状況に置かれています。自分の声にどんなレパートリーが合うのかわからず、どこに声を響かせれば良いのかわからず、何もわからないまま…。

実は、レパートリーはもっとも多く挙げられる問題の一つです。自分の声の特徴がわかっていないとレパートリーを選ぶことはできません。だからこそ、私は「土台」にこだわるのです。他のものは後からついてくるのです。

レパートリーとは、あなたが自分の家に選んだ色のようなもので、他の人に見せるためにあるのです。わかりますか?!では、もし家がないとしたら、どんなペンキを塗ればいいのでしょうか?!それと同じことです。あなたの喉が詰まっているとしたら、いったいどんなレパートリーが歌えるというのでしょう。間違った歌を歌っていることになりますし、さらに、そんな歌い方では喉をだめにしてしまい、ますます悪い方向にいってしまうことは明らかです。

どこの国でも見受けられる問題ではあるのですが、声域を正しく分類することが出来ない結果、生徒のレパートリーを見極められないというケースがとりわけ日本に多いように思います。このような過ちは、発声器官に取り返しのつかない傷を負わせるという悲劇を招きかねません。

日本でこういった問題が特に目立つのは、イタリア語を習熟していないからだと思います。日本人の生徒はイタリア語の発音は簡単だと思い込み、イタリア語に精通していないがゆえに、良い朗読などから聞いて学んだ発音で歌おうとします。

しかし、歌手のためのディクションはそれとは異なるのです。たとえば、歌う時の母音「ア」「エ」「イ」「オ」「ウ」は話し言葉のそれとは違います。歌う時は発声器官の使い方が違いますから、発音の仕方も違い、母音の発音はずいぶん違ったものになるのです。聞いている人にもはっきりと聞き分けられるほどです。ですから、俳優のためのディクションの講座を受講したり、美しいイタリア語の発音で話すための講座を受講したりするのは大きな間違いです。

今回は母音についてのみ触れましたが、他の音や音節の発音についても同じことが言えます。

私のレッスンにきた生徒は誰一人として、歌い手のディクションを知りませんでした。おそらく「上手に発音しなさい」と何度も繰り返し言われ、それに集中するあまり喉の開きがおろそかになってしまっているのでしょう。しかし、母音は喉が開いてこそ発音できるのです。「母音を発音するから喉が開く」のではありません。その逆で「喉を開けて母音を出す」のです。「母音で歌う」という人がいますが、それはまったく正しくありません!開いた喉で歌うのです。開いた喉で発声された母音はその十分その機能を果たすことができ、より正しい発音に改善していくことができます。しかし、まずは喉を開いて声を出すこと、ディクションはその後に学ぶべきことです。そして、喉を開けられるかどうかは、発声に関わる筋肉のことが理解できているかどうかにかかっているのです。

全てを語りつくすことはできませんが、この短い省察の中で、いくつかの基本的な問題について触れることが出来たと思います。ブログでは、実際に声を使った具体例を示すことができないのが残念ですが。最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

エミリアーノ・ブラーズィ

バックナンバー:声楽についての考察(4)声の正しい出し方
http://fides-japan.com/2014/02/%E5%A3%B0%E6%A5%BD%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E8%80%83%E5%AF%9F%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AE%E5%90%91%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%AB%EF%BC%884%EF%BC%89%EF%BD%9E/

四ッ谷駅徒歩2分のイタリア語教室。
初心者からのイタリア語会話レッスン

イタリア語学校は東京四ッ谷のFIDES学院へ
イタリア語上級者向けのレッスンも充実。
NHKイタリア語ラジオ講座等で活躍する自慢の講師陣。
本気で学びたい方のための声楽レッスンもFIDESです。
http://fides-japan.com/

移転のお知らせ

<FIDES学院 移転のお知らせ>

この度、FIDES学院は3月1日をもちまして
下記住所へ移転することに致しました。

新住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-6 ユニ麹町ビル4階
新電話番号:03-4283-8488

以前の住所から300メートル程の距離で、
四ッ谷駅からは更に近くなり、徒歩2分となります。

四ッ谷駅「麹町口」を出て、新宿通りを半蔵門・皇居方面へ進み(右側に上智大学をみながら)、左側にある、「カフェ・ド・クリエ」「お花屋さん」をこえた、三井住友銀行が1階にあるビルの4階です。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
FIDES学院 一同

<FIDES学院>東京のイタリア語会話レッスン
イタリア語学校・ラテン語講座・イタリア料理教室・イタリア旅行会話レッスン
イタリア語集中講座・イタリア語マンツーマンレッスン(入門~最上級まで)
声楽教室・声楽個人指導・声楽グループレッスン・子供声楽レッスン
http://fides-japan.com/





声楽についての考察・声の正しい出し方(4)~オペラ歌手 エミリアーノ・ブラーズィからのメッセージ~

声楽についての考察(4)
~オペラ歌手・エミリアーノ・ブラーズィからのメッセージ~

声の正しい出し方


 

20年間も歌っているプロの歌手でも、発声の基本的メカニズムを知らない人がいます。

 

「ア」という母音を出しながら簡単なスケール練習をすることで、正しい発声を理解することができます。「ア」は開母音ですから必然的に声をかぶせなければなりません。歌い手は声をかぶせ、マスケラに響かせることが出来なくては、喉で歌うことになってしまいます。そこで、いくつかの練習をすることで、基本的な3点を改善していきます。

 

1:喉の開き ここでアッポッジョされた声を感じることが出来ます。喉には息の支えをより明確に感じとれる筋肉があります。

 

2:アッポッジョ まさに喉を開かせるための筋肉があるのですが、多くの先生は「喉を開いて!」と言うわりに、どうやって開かせるのか教えてくれません。この筋肉を引き伸ばすことで、自然に喉は開くものなのです。

 

3:マスケラに響く声 喉の開きとアッポッジョのバランスを保つことで声は自然とマスケラに入っていくようになります。つまり、自然と頭の共鳴腔に響くのです。

 

この3点はそれぞれ密接に関連しています。オペラ歌手だけでなく、すべての歌い手が発声する上で知っておかなくてはなりません。これを学ぶ人はレッスンの途中で自分の声が変わっていくのがよくわかります。

 

この3点のほかに、呼吸も大事なポイントですが、それはまた別の機会に話すことにしましょう。

バックナンバー:声楽についての考察(3)
http://fides-japan.com/2014/02/%E5%A3%B0%E6%A5%BD%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E8%80%83%E5%AF%9F%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AE%E5%90%91%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%AB%EF%BC%883%EF%BC%89%EF%BD%9E/


初級者から最上級者まで、
イタリア語レッスン・イタリア語学校はFIDES学院へ
一流の講師陣がレッスンを担当致します。
無料体験レッスン受付中!
イタリア語会話レッスン
イタリア旅行会話1dayレッスンやイタリア語集中講座も充実
イタリア語で習うラテン語講座も。
<大人気>イタリア人オペラ歌手の声楽レッスン
http://fides-japan.com/

【無料】ラテン語入門講座体験レッスン90分

FIDES学院から無料ラテン語体験レッスンのお知らせです。

ラテン語が初めての方、大歓迎です!

イタリア語で授業を行う「ラテン語講座」入門(初級) の無料体験レッスンを開催いたします。
ご希望の方は、事前予約となりますので、お問い合わせください。

日程等、詳しくはこちらをクリック。
http://fides-japan.com/%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3/

【お問合せ】
イタリア語レッスン・ラテン語・イタリア語教室(FIDES学院)
受付時間:10:00~20:30(平日) 11:00~18:30(土)
電話: 03-6821-9416
Eメール: info@fides-japan.com(メール24時間受付)

初めてのイタリア語レッスンは東京、四ッ谷のFIDES学院へ。
イタリア語会話は入門から上級者まで。
日本を代表するベテランのイタリア人講師がレッスンを担当します。
振替可能なイタリア語 プライベートレッスンもおすすめ。
イタリア人オペラ歌手が指導する本場声楽レッスンもFIDESです。
http://fides-japan.com/

 

【無料】イタリア語体験レッスン

はじめてのイタリア語入門レッスン

<イタリア語無料体験レッスンのご案内>


3月にイタリア語コース無料体験レッスンを開催します。
月曜日から日曜日まで、それぞれの日時で開催します!
40分のイタリア語体験レッスンで、イタリア語を学ぶ、話す楽しさを満喫してください!
イタリア語に触れるのが初めての方、大歓迎です!
年齢も関係ありませんよ!お待ちしております。
(事前予約制)

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://fides-japan.com/%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3/

東京・四ッ谷のイタリア語学校・イタリア語レッスン・ラテン語レッスン
声楽レッスン・オペラ歌唱レッスン・子供声楽レッスン♪

FIDES学院は、イタリア語レッスンも声楽レッスンも
「内容」「質」にこだわる受講生に選ばれています!
http://fides-japan.com/

【先着10様限定】イタリア語入門割引キャンペーン

イタリア語入門キャンペーン! 開催中。
なんと、1講座の受講料が5,000円割引となります。

先着10名様限定です。お早目にお申し込みください!

著名なイタリア人講師が担当するFIDESのイタリア語講座です。
ハイクオリティーなのに、低価格のイタリア語講座は、まさに学習者思い!

対象イタリア語講座:イタリア語総合会話コース(入門A1) 週1回90分×10週間です。

詳しくはこちらをクリックしてください↓
http://fides-japan.com/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%AA%9E%E8%AC%9B%E5%BA%A7-2/

初心者からのイタリア語学校はFIDES学院へ。
はじめてのイタリア旅行会話レッスンや文化講座、イタリア料理教室など充実。
上級者のためのイタリア語レッスン
イタリア人現役オペラ歌手が指導する本場の声楽レッスンも大好評。

イタリア好きはFIDES学院へ。
http://fides-japan.com/

声楽についての考察・メソッドの向こうに(3)~オペラ歌手 エミリアーノ・ブラーズィからのメッセージ~

声楽についての考察(3)⁻声楽メソッドの向こうに⁻
~オペラ歌手・声楽講師エミリアーノ・ブラーズィからのメッセージ~

メソッドの向こうに

これはとても重要なポイントです。なぜなら、前に述べたとおり、生徒、あるいは歌の学校や先生を探している人は、様々な選択肢やメソッドを前にして悩んでいるからです。生徒がまず知りたいのは、そのメソッドの効果の有無、そしてそれがどのように効果をもたらすのかということであり、また、その先生に自分の声の形成を任せて良いのかどうかということです。先生はこういった信頼を受け止められる人でなくてはなりません。声はとても繊細であり、配慮をしながら大切に扱わなくてはならないものだからです。

これが声楽メソッドというものが、実際には存在しない理由です。医師が病人を直すのに決まった方法なんてないでしょう?医者の能力とは、病気を診断し、正しい治療を行うことです。

もちろん、「歌えない」ことは病気ではありません。これは前述の「歌手は自分の体を知らなくてはならない」ということに関係した、ただのたとえ話です。


このたとえをもう少し続けることにしましょう。たとえば、私の脚が肉離れを起こして、走りたいのに走れないという時には、リハビリ専門医のところに行って筋肉を元の状態に治してもらわなくてはなりません。そうすれば走れるようになります。私が歌うことができない時には、私の可能性を最大限に活かした歌い方が出来るよう、体の構造を整え、正しい構え方を教えてくれる人のところに行くことが必要です。声楽の先生とリハビリ専門医の仕事は基本的に一緒です。声楽の先生は、発声する時に使う筋肉や生理学的機能に照準を合わせた特殊な練習を行ってくれる専門家であり、声のメカニズムを自覚するようにさせてくれるのです。この練習は声がどうやって出るのかを私たちが理解できるよう、特定の部位に直接働きかける非常に科学的な方法であると言えます。特定の筋肉のために考案された練習なのです。何も理解しないまま声を引っ張りだし、とりあえず歌うために作られたヴォカリーズではないのです。たいていの先生はヴォカリーズを声をウォーミングアップするための準備運動のようにしか捉えていません。その証拠にある生徒は私にこういったのです。「あら、信じられない!こんな風に私が思い描いたとおりに歌えるようになるのに20年かかったんですよ!」

一人ひとりの歌い手は、それぞれ解決しなければならない問題を抱えています。でも、どうやって解決するのか誰も教えてくれません。解決策が見つかるまでに延々と時間がかかることもあるのです。そして、その解決策は決して一人で見つけられるものではありません。というのも、自分の障害になっているものが何なのかわからず、また、声がどういう状態で出るものなのかを理解していなければ、解決できるはずもないのですから。


バックナンバー:声楽についての考察(2)
http://fides-japan.com/2013/12/%E5%A3%B0%E6%A5%BD%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E8%80%83%E5%AF%9F%EF%BC%88%EF%BC%92%EF%BC%89%EF%BD%9E%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9%E6%AD%8C%E6%89%8B%E3%83%BB%E5%A3%B0%E6%A5%BD%E8%AC%9B/

Emilino Blasi-2
講師: エミリアーノ・ブラーズィ

ワンランク上のイタリア語レッスン
イタリア語学校はFIDES学院へ
入門から上級者まで、多彩な講座。
エミリアーノ・ブラーズィによる
本場の声楽レッスンもFIDESです!
声楽個人指導
http://fides-japan.com/

声楽レッスン・教室の会場が変わりました。

イタリア人現役オペラ歌手による声楽教室(個人レッスン/グループレッスン)の
レッスン会場が変わりました。<2月声楽キャンペーン開催中>

麹町駅徒歩1分、四ッ谷駅徒歩10分のところにあるピアノスタジオです。
住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-4-2

<電車>
◆麹町駅徒歩1分
東京メトロ有楽町線「麹町駅」3番出口を出て右
「QBハウス」という床屋さんの角を右

◆半蔵門駅徒歩5分
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」3番出口を出て
正面のガソリンスタンドの角を真っ直ぐ入る
「ドトールコーヒー」がある角を右
「QBハウス」という床屋さんの角を右

◆四ッ谷駅徒歩10分
JR「四ッ谷駅」麹町口を出て「スクワール麹町」というビルの方面に信号を渡る
そのまま直進し「麹町四丁目交差点」を左
すぐに反対側に「QBハウス」という床屋さんがあるので
その床屋さんの角を入る

■2月限定★声楽レッスン体験キャンペーン
通常6,500円の体験料金が2月末まで4,000円です。
声楽個人レッスン、声楽グループレッスン、子供のための声楽レッスン
全てキャンペーン料金で体験いただけます。


<HP>
http://fides-japan.com/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%BC%8F%E7%99%BA%E5%A3%B0%E3%83%BB%E5%A3%B0%E6%A5%BD/
FIDES声楽レッスン会場


詳しくはお問合せください。

東京(四ッ谷・麹町)声楽レッスン・声楽教室♪
<お問合せ・ご予約>
電話:03-6821-9416
Eメール: info@fides-japan.com

本場の声楽教室・声楽個人指導・グループレッスンはFIDES学院へ
はじめてのイタリア語教室、上級者のための文化講座やラテン語教室もFIDESです。
東京で声楽からイタリア語、文化、イタリアの全てを学ぶことができるのがFIDES学院です!
http://fides-japan.com/


イタリア語入門者のためのイタリア語集中講座、
イタリア旅行会話1dayレッスン、お申し込み受付中!
http://fides-japan.com/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%AA%9E%E9%9B%86%E4%B8%AD%E8%AC%9B%E5%BA%A7/

イタリア旅行会話1dayレッスン

★どなたでもご参加頂けます。

FIDES学院では3月からイタリア旅行会話1day講座を開催します。
イタリア旅行を計画している方、いつかイタリアに行ってみたいと思っている方、
イタリア語会話を学んでみたい方、どなたでも大歓迎です。
低価格で一日完結講座なので、とっても参加しやすいです。

詳しくはこちら↓
http://fides-japan.com/イタリア旅行会話/

【FIDES学院・イタリア旅行会話1day講座】
<お問合せ・お申込み>

電話:03-6821-9416
Eメール: info@fides-japan.com

初心者からのイタリア語はFIDES学院へ
上級者向けの文化講座、ラテン語講座など充実。
東京でイタリア人オペラ歌手が指導する本場声楽レッスン・声楽教室もございます!

新・イタリア語集中講座(80時間)

<イタリア語集中コース>
FIDES学院では、春学期 イタリア語集中講座のお申し込み受付開始しました。
一時間あたり約1,800円と低価格で、しかも多彩なサービスがいっぱい。
毎週末土日に4時間ずつイタリア語を学び、平日には無料のイタリア会話付きです。
東京にいながら、まさにイタリア語漬けの10週間。
お仕事をしている方のため、授業はすべて週末に、
また急な用事で欠席する場合や、わからない所をクリアーにしてもらうため、
定期的に補習授業も開催します。

早期割引もあり!

詳しくはこちら↓

http://fides-japan.com/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%AA%9E%E9%9B%86%E4%B8%AD%E8%AC%9B%E5%BA%A7/

初心者から上級者までイタリア語ならFIDES学院へ。


ラテン語、イタリア文化講座も充実。
イタリア旅行会話1日講座(1dayセミナー)
イタリア人オペラ歌手による本場の声楽レッスン。