自然な会話力を身に着ける!

みなさん、Buongiorno ブォンジョルノ。 → イタリア語の挨拶で「おはようございます」「こんにちは」の意味。

イタリア会話力を身に着けるために・・・どうするか、

もちろん、文法など必要な知識を身に着けるためのお勉強も大切ですが、
会話力・話せるようになるには・・・、
そう、実際に話すしかありません!
少しでも多くイタリア人と会話・話す経験を積むのです。

イタリア語を学ぶ場合、語学学校などでイタリア語クラスに通いながら、
実際に話す機会がないのが殆どですね。 もちろんクラス(授業中)ではイタリア語を話す・聞く機会があると思いますが、それだけでは全く足りません。

実際に話す機会が必要なのです。

たとえば、
いつものイタリア語クラスの先生が、観光で初めて日本に来た友達のイタリア人をクラスに連れてきたとします。
あなたは、その先生のお友達とスムーズに会話ができますか?
いつものイタリア語の先生は慣れているし、しかもイタリア語講師であれば、
日本人のイタリア語が話せない立場をよく理解しながら、気を使って話してくれるので、わかりやすいイタリア語で話してくれますが、
そのお友達は、イタリア語講師ではなく、しかも日本は初めて、
ということは、”普通” のイタリア語で話すことになりますね。

ここが重要なのです! これが「実際」に話す経験のことです。

どの言語でも「会話」とはコミュニケーションです。
教科書(テキスト)では学びきれないことが、そこには沢山あります。

その人の人柄や性格、状況や場所によって、会話、言葉の使い方は変わります
イタリア語の挨拶一つでも、その時、その場に、その相手に、相応しい「一言」とはどれか、
正しい言葉選びをしながら自然なイタリア語での会話が成立していくのです。

このような、本当のイタリア語力(会話力)= コミュニケーション能力を養うには
実践で鍛えていくかありません! 会話力は、経験しただけ、しっかりと身につくものです!

FIDES学院では、そんなイタリア語学習者の為に
イタリア会話カフェを開催しています。

イタリア会話カフェとイタリア会話クラスとの違いは?

会話カフェは、授業ではないので、テキストなどは使わず、
ただ、ひたすらお喋りします。
また、担当のイタリア人達は、
普段、イタリア人同士で話す時と変わらないペースでお話をします。

ただ、ひたすら、コミュニケーションを図り続けるのです。
友達や家族と、なんとなく、普通に交わす会話のように・・・。

イタリア留学している時と同じ感覚ですね。

イタリア語で話す機会を持てば持つほど
イタリア語で話せる力はしっかり付いてきます!

慣れてくるのです。
そして、話した経験と共に、自信も付いてきます

→結果

話せるようになる。=イタリア語でコミュニケーションがとれる。

ということになります♪

とってもシンプルですので、
是非、イタリア語で話す機会を沢山持つようにしてください。

<イタリア会話カフェ>
http://fides-japan.com/fides%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%a2%e8%aa%9e%e4%bc%9a%e8%a9%b1%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7/

初心者からのイタリア語学校はFIDES学院へ。
ラテン語講座やイタリア文化セミナーも充実。
イタリア人オペラ歌手による声楽レッスンもございます♪
http://fides-japan.com/